HOME > 投稿詳細

みんなのソーシャルオピニオン

キャビネットを粗大ゴミに出すのは待って

 キャビネットは、世間一般的には書類などを整理する棚として使われることが多いです。大きさも様々であり、使い道も書類を整理するためだけではなくて、様々な使い道があります。そのようなキャビネットも、ぼろくなってきたら、粗大ごみとして捨てる時が来ます。しかし、ちょっと待ってください。それは、まだまだ使い道があるかもしれません。様々な種類がありますが、例えばその棚をあける扉が壊れたから、捨てなければならないとなったとしましょう。しかし、扉が壊れただけであったならば、まだまだ使い道はあるのです。ドアが壊れている以上、ものを整理するためには使えません。したがって、フィギュアおきにしたりなど、何かものを飾るために使うことができます。というように、壊れても何かしらの使い道はあるので、簡単には捨てないようにしましょう。

応援企業

当企業(当事業所) は、事業を通じて『みんなのソーシャルアクション』の投稿を募集しています。

投稿フォーム こちらのフォームより皆さんのアクションを投稿することができます。
WEBサイト タマディック(tamadic.co.ltd)facebook
事業紹介 極微の半導体部品から50mを超える大きな宇宙ロケットまで、タマディックは様々なものづくりに関わってきているのです。 タマディックなら多彩な実績で培ってきたノウハウを活かして、広範囲の分野が要望することに対応する事が可能なのです。 サッカーや野球・フットサルという充実したクラブ活動も用意されており、クラブ活動費は会社から補助してもらえます。 CADシステムに関する悩みを抱えているお客さんの問題や課題を解決するためのお手伝いをしてもらう事が可能です。 要件定義を必要とするソフトウェア開発・基板設計等の電子技術を駆使した開発も行えるのです。自社開発可能なのが魅力的です。

みんなのソーシャルアクション

応援サポーター一覧

このソーシャルアクションは、上記の応援サポーターの、WEBサイト、店頭、メールマガジン、社内報などにより募集を行っています。